• 社長メッセージ

当社は、1995年12月の設立以来、一貫して金融システム開発・保守に携わっており、情報技術と金融業務知識を兼ね備えたスペシャリスト集団です。
金融機関を中心としたお客様へ最適なソリューションの提案、高品質な技術や情報の提供を通じて、常に満足頂けるITサービスの提供を行っています。

2001年から2015年まで日本ユニシス株式会社の第二地銀アウトソーシングセンタとして、複数の銀行の金融システム開発・保守の中核を担っていました。
現在は、福島銀行の基幹系システム「alphAcross」の開発・保守をメイン業務に、全国の金融機関のITプロジェクトにも積極的に参加し、金融システム開発により培ってきた高度な情報技術と豊富な業務知識をもとに高品質なサービスを提供しています。
また、2019年度まで中期経営計画「Invade a New Territory」を推進しており、「新しい分野への挑戦」や「社員個々のレベルアップ」を行うことで、「企業価値の向上」に努めています。

今後ますます高度化・多様化の予想されるITサービス分野において、人財の確保は重要であると考え、厚生労働大臣より若者の採用や育成を通じて雇用状況が優良と認められた「ユースエール」企業に認定されました。
加えて、情報セキュリティについてお客様からの信頼を高めるべくISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証取得もすすめています。
多方面に通用する技術力と支援力をもつ企業として、また地域社会におけるお客様の様々なニーズに対応できるITサービス企業として、日々挑戦努力を続けています。

取締役社長 久能 敏光

PAGETOP