• 社員メッセージ

システム事業部
M・Mさん(2017年入社)
芸術学部 文芸学科

個別の会社説明会をいくつも回り、特に興味を引かれたのがこの会社でした。会社の雰囲気、先輩の人柄が魅力的で、地元山形で働けることが決め手となり入社しました。

私は芸術系の大学に通っていたため、まさか自分がプログラマーやシステムエンジニアになれるとは思わず、なりたいとも考えていませんでした。入社するまでプログラミングの知識はほぼゼロのままで、本当に自分がこの仕事を続けられるのか不安になることもありました。
しかし、手厚い半年間の研修とOJTのおかげで、少しずつ技術を身に付けられてきたと思います。分からないことは周りの先輩がとても丁寧に教えてくれますので、心配はいりませんでした。

金融システム開発でのメイン言語はCOBOLです。業務では基本的にこの言語を使用することがほとんどですが、私はC#を使用してWebアプリケーションやWindowsフォームアプリケーションを作るチームにも所属しています。二つの言語を同時に身に着けていくことは大変ですが、とてもやりがいを感じています。

IT業界はマイナスなイメージを持たれやすいですが、当社はとても働きやすく、自分らしく活躍できる環境だと思います。就職活動は自分の将来を決める大切な期間ですから、それぞれの会社の上辺だけでなく、ぜひ深いところまで見極めるという意識で臨んでください。そして、たくさんの会社の中から当社を選んでくださったなら、高め合い、助け合いながら一緒に仕事ができればと思います。

PAGETOP